2001年7月に出来た会堂です。
教会名の由来はこの土地が
東経139度36分29秒
北緯35度27分9秒
すなわち横浜市の中央に位置
していることから名付けました。
聖書の勉強に熱心な教会です



日本キリスト改革派
横浜中央教会

横浜市保土ヶ谷区天王町1-4-5
045-331-0343
牧師:立石章三

2016年10月10日

2016年10月9日 礼拝

礼拝順序              201610月9日 10:45 A.M.

                 受付:K.Y執事、I.C姉

                 司会:I.N長老

前奏                奏楽:C.S姉

招きの詞    詩編98編

*讃美歌  546 番(聖なるかな)

*罪の告白    式文(別紙)

*罪の赦しの宣言

*讃美歌     14番(わがたまさめてほめたたえよ)

公同の祈り   司会者

主の祈り    (全員で唱和。式文および讃美歌564番に掲載)

信仰告白    十戒交読

*讃美歌     190番(あめより降り人となりし)

聖書朗読    ヨハネ福音書14:1−14(新約聖書196頁)

説教      立石章三牧師

          「道、真理、命であるイエス」

*讃美歌     243番(ああ主の瞳、まなざしよ)

感謝の献金

*聖言      最も重要な掟(マタイ福音書223738

*頌栄      539番(あめつちこぞりて)

*祝祷      

報告


夕礼拝:午後4時

讃美歌:50番、開会祈祷

讃美歌:300番

書:サムエル記上17章

教:立石章三牧師「ダビデとゴリアト」

讃美歌:376番、感謝の献金

栄:539番、祝祷


     

1。本日午後、定例の教会学校教師会があります。

2。今週火〜木曜日、第71回定期大会が関内新井ホールで開かれます。

  立石牧師、C長老、M長老が出席します。

3。今週水曜日、夜の祈祷会はお休みにします。

4。次週の礼拝は神奈川教会講壇交換で、坂部勇教師(厚木教会)が

  説教されます。立石牧師はいずみ教会で奉仕します。従って次週

  の教会学校の礼拝説教は、スタッフにお願いしています。夕礼拝

  は通常どおり行います。

5。23日の礼拝から、信仰告白では『ウェストミンスター小教理問答』を朗読

  します。新教出版社の三部作か、榊原康夫訳をご用意ください。

6。22日(土)の子供会の工作のために、牛乳パックを求めています。

  30本ほど必要です。ご協力いただける方は次週にお持ちください。

  工作内容は牛乳パック・カルトナージュです。


7。今週の予定(教会行事、大・中会行事、牧師の予定)

  本日 09:30=教会学校10:30=担当者祈祷会10:45=朝礼拝

  午後 教会学校教師会            16:00=夕礼拝

火曜日  10:30読書会

火〜木曜日   第71回定期大会(関内新井ホール)


9。次週の礼拝案内(1016司会:M.M長老

  聖書:ルカ福音書5:1−11

  説教:坂部勇教師:「漁師シモンがイエスの弟子となる」

  受付:A執事、    奏楽:C,Y姉

  讃美歌:5469344285540

  夕礼拝:サムエル記上18章「主はダビデと共におられ」

posted by 横浜中央教会 at 21:02| ◇週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

2016年10月2日 礼拝

礼拝順序              201610月2日 10:45 A.M.

                  受付:C.Y執事、I.K兄

                 司会:C.K長老

前奏                奏楽:I.Y姉

招きの詞    詩編96編

*讃美歌  546 番(聖なるかな)

*罪の告白    式文(別紙)

*罪の赦しの宣言

*讃美歌     79番(ほめたたえよ造り主を)

公同の祈り   司会者

主の祈り    (全員で唱和。式文および讃美歌564番に掲載)

信仰告白    使徒信条(讃美歌566番)

*讃美歌     284番(主のとうとき御言葉は)

聖書朗読    ヨハネ福音書13:31−38(新約聖書195頁)

説教      立石章三牧師「互いに愛し合いなさい」

*讃美歌     503番(春のあした夏の真昼)

聖餐式     讃美歌202番

感謝の献金

*聖言      最も重要な掟(マタイ福音書223738

*頌栄      543番(主イエスの恵みよ父の愛よ)

*祝祷      

報告


夕礼拝:午後4時

讃美歌:48番、開会祈祷

讃美歌:190番

書:サムエル記上16章

教:立石章三牧師「ダビデの召命」

讃美歌:453番、感謝の献金

栄:544番、祝祷


     

1。本日礼拝後、教会学校の遠足があります。三菱重工みなとみらい

  技術館へ行きます。松原商店街発1時13分のバスに乗ります。

2。本日午後、定例の小会、執事会があります。

3。夕礼拝に出席しましょう。サムエル記を連続講解しています。

4。今週水曜日午前の、聖書の勉強会はお休みにします。

5。次週の午後、教会学校教師会があります。

6。次週11日(火)〜13日(木)、第71回定期大会が関内新井ホール

  で開かれます。

7。1016日の礼拝は神奈川教会講壇交換で、坂部勇教師(厚木教会)

  が説教されます。立石牧師はいずみ教会で奉仕します。


8。今週の予定(教会行事、大・中会行事、牧師の予定)

  本日 09:30=教会学校10:30=担当者祈祷会10:45=朝礼拝

  午後 小会、執事会、CS遠足        16:00=夕礼拝

水曜日  19:00祈祷会(雅歌)


10。次週の礼拝案内(109司会:I.N長老

  聖書:ヨハネ福音書14:1−38

  説教:立石章三牧師:「道、真理、命であるイエス」

  受付:K.Y執事、I.C姉奏楽:C.S姉

  讃美歌:54614190243539

  夕礼拝:サムエル記上17章「ダビデとゴリアト」

posted by 横浜中央教会 at 17:26| ◇週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当は恐ろしいハロウィン

論壇       本当は恐ろしいハロウィン      1022016


 巷の商店では、かぼちゃお化け、魔女の衣装など、ハロウイン商品真っ盛りです。カトリック教会では「子供だましのお祭り騒ぎだと一蹴する前に、童心に帰り、子供と一緒にハロウィンのイベントを楽しみ、商業べ一スのドンチャン騒ぎにちょっと付き合ってみて、そこにハロウィンの伝統がもっているキリスト教のメッセージを見出し、何らかの形で指し示すことができるなら、それなりにハロウィンが大きな意味を持ってくるのではないでしょうか」(東京大司教区)と、これを肯定的にとらえています。


 紀元4世紀頃、アイルランドではケルト族の死の神サムハインに、人身御供(ひとみごくう)を供える残虐な祭りが、1年の終わる1031日に行われていました。ローマ・カトリック教会はアイルランドに宣教してこの儀式に出会い、それまで531日に行なっていた諸聖人の日(All Hallows Day )を11月1日に変更し、サムハイン祭と連携させ、人身御供の悪習を廃止させました。その前夜祭(All Hallows Evening)がHalloweenに変わったのですが、コスチュームなど、ケルト族の祭風俗はそのまま残り、アメリカに移住したアイルランドやスコットランド移民たちが、この祭を今日にまで残しています。


 従ってハロウィンは決して「秋の収穫感謝祭」ではありません。恐ろしいことは、この日は悪魔崇拝者たちの最も盛大なサバト(魔女の宴会)の日なのです。この世にさまよう死者を呼び出し、サタンと交信する為の儀式として、今日も欧米諸国で現実的に行われているのです。そのために誘拐された子供が犠牲になることもあります。米国司法省の統計では、行方不明者として報告される18歳未満の児童は年間80万人で、1日当たりでは2000人と言われます。そのうちの25%は離婚した一方が無断で連れ去るケースですが、残りは不明扱いです。同じカトリック教会でもポーランドのカトリック教会はハロウィンを「オカルト」であるとして禁止しています。


 日本人の多くは物事の背景、起源、「何をお祝いしているのか」などの本質を全く考えないで、他人が騒いでいるから私も便乗して騒ごうとか、非日常的なコスチュームでうさばらしができるなどと、付和雷同する人が多過ぎます。日本ではハロウィンがキリスト教にまつわるお祭りだと説明されるケースがありますが、とんでもありません。むしろ対立する恐ろしい悪魔崇拝のイベントなのです。


 多くのクリスチャン家庭の子供たちですら、この悪い習慣に慣れてしまっている今、私たちは1031日のもっと重要な意味を考えねばなりません。


1517年のこの日、ルターはローマ・カトリック教会の免罪符の販売に抗議し、95カ条の提題を掲げて宗教改革の発端となりました。来年は500年祭です。

ハロウィンの恐ろしい意味を知らせ、教会の伝道に励みましょう。

posted by 横浜中央教会 at 17:22| ◇論壇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

2016年9月25日 礼拝

礼拝順序              2016年9月25 10:45 A.M.

                受付:N.T執事、S.R姉

                 司会:K.T長老

前奏                奏楽:C.Y姉

招きの詞    詩編96編

*讃美歌  546 番(聖なるかな)

*罪の告白    式文(別紙)

*罪の赦しの宣言

*讃美歌     527番(わが喜びわが望み)

公同の祈り   司会者

主の祈り    (全員で唱和。式文および讃美歌564番に掲載)

信仰告白    ウェストミンスター大教理問答:問196

*讃美歌     247番(檻をはなれ心のまま)

聖書朗読    ヨハネ福音書13:21−30(新約聖書195頁)

説教      立石章三牧師

           「サタンがユダに入った」

*讃美歌     521番(イエスよ心に宿りて)

感謝の献金

*聖言      新しい掟(ヨハネ福音書133435

*頌栄      542番(世をこぞりてほめたたえよ)

*祝祷      

報告


夕礼拝:午後4時

讃美歌:46番、開会祈祷

讃美歌:188番

ウェストミンスター大教理問答:問98、99

励:宮澤政夫長老「十戒に示された道徳律法」

讃美歌:503番、感謝の献金

栄:543番、祝祷


     

1。本日の礼拝では通常の献金のほかに、月末主日献金を高校生伝道

  協会(Hi-ba)に献げます(論壇参照)。本日始めての方や趣旨

  の分からない方はパスしていただいて結構です。

2。本日午後の全員懇談会は1階です(新会堂の用い方などについて)

3。本日午後、奏楽者のオルガン講習会があります。

4。次週の礼拝で聖餐式を執行します。各自準備してご出席ください。

5。次週礼拝後、教会学校の遠足があります。三菱重工みなとみらい

  技術館へ行きます。

6。隔週火曜日の読書会に参加しましょう。新しいテキストが始まり

  ます(『神を愛するための神学講座』)。出席できない方でも、

  テキストのプリントを希望者にさしあげます。


7。今週の予定(教会行事、大・中会行事、牧師の予定)

  本日 09:30=教会学校 10:30=担当者祈祷会 10:45=朝礼拝

  午後 奏楽講習会、全員懇談会        16:00=夕礼拝

  月曜日 15:00神奈川教師会(当教会)

      18:00神奈川教会墓地委員会(

  火曜日 10:30読書会『神を愛するための神学講座』

  水曜日  19:00祈祷会(コヘレトの言葉9章〜)


9。次週の礼拝案内(102司会:C.K長老

  聖書:ヨハネ福音書13:31−38

  説教:立石章三牧師:「互いに愛し合いなさい」

  受付:C.Y執事、I.K兄奏楽:I.Y姉

  讃美歌:54679284503202543

  夕礼拝:サムエル記上16章「ダビデの召命」

posted by 横浜中央教会 at 11:06| ◇週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校生聖書伝道協会

論壇        高校生聖書伝道協会        9252016


 本日の月末主日献金は上記の団体に送ります。これは通称 Hi-b.a.(high school born againers)と呼ばれます。集会やキャンプを通じて高校生に伝道する超教派の団体です。born againer とは新生した者という意味です。アメリカで、クリスチャンと呼ばれていても新生していない者がいるという危惧を抱いた、ブランド・リードという人が始めた青年伝道です。1938年にニューヨークで結成されました。 


 日本では宣教師がこの活動を伝え、福音派の諸教会が協力しています。改革派教会の若い牧師たちや青年たちも、この団体によって育てられた者が多くいます。宗教法人としてのHi-b.a.の代表役員は中台孝雄牧師(日本長老教会、西船橋キリスト教会)で、私と同窓の改革派神学研修所の卒業生です。宣教師のほかにフルタイムのスタッフも数人います。本部は渋谷にあり、関東、関西、東海で活動しています。


 主な活動は二つあります。定期的なものは、日本各地20数か所で、教会の会場を週1回借りて開く伝道集会で、賛美を中心として、分かりやすいメッセージが語られます。もう一つはキャンプです。Hi-b.a.は、千葉県上総一ノ宮の海辺に独自のキャンプ場を持っており、専属の管理人兼シェフが常駐しています。スポーツ設備も充実しており、春・夏・冬休みにキャンプを実施しています。


 今年8月22日、キャンプの最中に台風9号がキャンプ場を直撃し、立ち木30本以上が倒れ、建物の屋根が吹き飛び、電気が断線し、雨漏りが幾部屋にも及びました。被害総額は400万円以上とのことで、現在総額500万円を目標に、特別にキャンプ場修繕献金を訴えています。本日の月末主日献金はこちらに献金しますので、お願い致します。


2016y09m26d_101148162.jpg

posted by 横浜中央教会 at 10:25| ◇論壇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。