2016年09月18日

次週の全員懇談会の議題

論壇        次週の全員懇談会の議題      9182016


 次週は第4主日ですので、今までなかなか開催することができなかった全員懇談会を、午後開くことを小会で決めました。1030日の午後には、連合執事会が当教会で開かれます。その準備のため、10月第4主日には懇談会を開くことが難しいだろうという判断です。内容は新会堂の使用法について今から皆で知恵を出し合うことです。


 会堂工事が着々と進んでいますので、新会堂のイメージと旧会堂のリフォームの姿が見えるようになりました。広くなった部屋をどのように使用するのか、皆で考えてみてください。


 1階の玄関は現在のガラス扉が撤去され、印刷機と断裁機が撤去され、広いホールと下駄箱ができます(スリッパを追加購入する必要があります)。現在のリビングの書架はこのままで、教会学校教師会の部屋の書架(販売図書コーナー)も元に戻されるでしょう。畳の部屋には押し入れのふすまが追加されるかもしれません。


 台所は少し狭くなりますが、新会堂1階への通路が広げられます。ここには二つのトイレのほかに広いホールができ、ここが教会学校分級の部屋になると共に、昼食は皆さんここで取っていただくことになります。印刷機は旧リビングの台所寄りに置くことになるかもしれません。1階最奥の壁には広い書架が設けられる予定です。


 2階の旧会堂には新しくトイレ二つとクロークが設置されます。受付は現在の玄関から移動して中のロビーに、3階への梯子がかけてあるあたりの位置になるでしょう。礼拝は新会堂がメインになり、旧礼拝堂は補助的なものになります。教会学校に生徒を送って来られた親は、今まで外で待っておられましたが、今後はこのロビーの一角の応接コーナーでお茶の接待を受けることができます。


 今まで小会と執事会の合同会は牧師室で行なっていましたが、今後は2階のロビーで行なうようになるかもしれません。この部屋の日常の使い方は良く考える必要があります。壮年会とオリーブの会は、1階と2階に分かれて活動するかもしれませんが、教会が一体感を失ってバラバラになってしまわないように気をつける必要があるかもしれません。


 教会の外回りにも気を使っていただきたいと思います。教会の顔である正面玄関と駐車場付近を美しく保ち、近隣の人から好意を持たれるようにしたいものです。現在置かれているラティスは新品に交換する必要があります。駐車場東のコーナーは壁から25cmほど、地面のコンクリートを削って、直植えの花壇にできないでしょうか。 

posted by 横浜中央教会 at 09:34| ◇論壇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。