2001年7月に出来た会堂です。
教会名の由来はこの土地が
東経139度36分29秒
北緯35度27分9秒
すなわち横浜市の中央に位置
していることから名付けました。
聖書の勉強に熱心な教会です



日本キリスト改革派
横浜中央教会

横浜市保土ヶ谷区天王町1-4-5
045-331-0343
牧師:立石章三

2016年12月31日

***更新情報***


★2016.12.3
  <お知らせ> 次週の礼拝、2016年12月の集会のお知らせ
           2016年12月4日の礼拝案内・12月の集会案内掲載!

           立石牧師 新刊書のお知らせ UP!


★2016.12.3  <週報> 2016年12月4日 アドベント第2主日礼拝順序 礼拝
           更新!

★2016.12.3  <論壇> イエス・キリストの名によって祈る
           
更新!

2016.11.5  <教会アルバム> 2016年 教会アルバム
           1010.30新会堂(完成!)』 

                      の写真UP!

★2016.11.1  <月報> 月報2016年秋季特別号&月報2016年10月号
           UP!

2016.2.13  <教会行事> 2016年の主な行事
           更新!



posted by 横浜中央教会 at 23:04| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次週の礼拝、2016年12月の集会のお知らせ

どなたでもおいで下さい!
 
<次週の礼拝>

 (12月4日)               
 朝の礼拝 (午前10時45分〜
  
※礼拝開始時間にご注意ください

   聖書:ヨハネ福音書16:16−24
   説教:立石章三牧師「イエスの名によって願う」
   讃美歌:5468694520205541

 ★夕の礼拝 (午前4時〜)
   聖書:サムエル記上22章
   説教:立石章三牧師「梁山泊のダビデ」

<12月の集会>
 ★
読 書 会  12月13日(火)、27日(火)    
 ★
聖書の勉強会 12月 7日(水)、14日(水) 
 ★第4土曜子ども会  12月17日(土)★子どもクリスマス

 ★教会学校クリスマス祝会 12月18日(日)13:30〜15:00
  
※詳しくは、教会までお問い合わせください。


<立石牧師 新刊書のお知らせ>

 エデンの園のラピスラズリ」エデン表紙.jpg
  −好評発売中ー 表紙(PDF) ⇒ エデン表紙.pdf
posted by 横浜中央教会 at 22:00| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

2016年12月4日 アドベント第2主日礼拝順序 礼拝

アドベント第2主日礼拝順序

               2016124 10:45 A.M.

           受付:K.Y執事、S.R姉

                 司会:C.K長老

前奏                奏楽:A.E姉

招きの詞    詩編98編

*讃美歌  546 番(聖なるかな)

*罪の告白    式文(別紙)

*罪の赦しの宣言

*讃美歌     86番(み神の恵みははかり知られず)

公同の祈り   司会者

主の祈り    (全員で唱和。式文および讃美歌564番に掲載)

信仰告白    ウェストミンスター小教理問答:問1112

*讃美歌     94番(久しく待ちにし)

聖書朗読    ヨハネ福音書16:16−24(新約聖書200頁)

説教      立石章三牧師

         「イエスの名によって願う」

*讃美歌     520番(静けき河の岸辺を)

聖餐式     讃美歌205番

感謝の献金

*聖言      最も重要な掟(マタイ福音書223740

*頌栄      541番(父・御子・聖霊の)

*祝祷      

報告


夕礼拝:午後4時

讃美歌:50番、開会祈祷

讃美歌:262番

書:サムエル記上22章

教:立石章三牧師「梁山泊のダビデ」

讃美歌:292番、感謝の献金

栄:543番、祝祷


     

1。本日午後、定例の小会、執事会があります。

2。クリスマスのちらしができました。本日と次週に近隣に配付します。ご協力をお願い致します。

3。本日午後、電飾など、クリスマスの会堂デコレーションをします。ご協力をお願いします。

4。今年1年間の恵みに感謝して、クリスマス献金を献げましょう。目標額は100万円です(年報参照)。

5。東仙台教会ボランティアセンターが、仮設住宅に配るお菓子のクリスマスプレゼントを募集しています。ご協力いただける方は、  次週にまとめて送りますので、ご持参ください。

6。今週の予定(教会行事、大・中会行事、牧師の予定)

  本日 09:30=教会学校10:30=担当者祈祷会10:45=朝礼拝

  午後 小会、執事会、ちらし配布       16:00=夕礼拝

水曜日19:00祈祷会

土曜日  14:00ふくいんのなみクリスマス(OCCビル415号室)

      17:00東部中会青年会クリスマス(東京教会)

8。次週の礼拝案内(1211司会:I.N長老

  聖書:ヨハネ福音書16:25−33

  説教:立石章三牧師:「神のもとから来たイエス」

  受付:A.H執事、I.K兄奏楽:I.Y姉

  讃美歌:54625、U-112122542

夕礼拝:サムエル記上23章「サウルからダビデへの逆転」

posted by 横浜中央教会 at 20:58| ◇週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イエス・キリストの名によって祈る

論壇    イエス・キリストの名によって祈る     1242016


 世界には様々な宗教がありますが、祈りの最後に「〇〇の名によって祈る」というのは、キリスト教以外では聞いたことがありません。従って「イエス・キリストの名によって祈る」ということがキリスト教最大の特徴と言えるでしょう。私たちはなぜこのように祈るのでしょうか。それはイエス自身がそのようにヨハネ福音書で教えたからです。


「私の名によって願うことは、何でもかなえてあげよう」(1413

「私の名によって父に願うものは何でも与えられるようにと」(1516

「あなたがたが私の名によって何かを父に願うならば」(1623

「あなたがたは私の名によって願うことになる」(1626

 ウェストミンスター信仰基準は下記のように教えています(要約)。


小教理98問:祈祷とは何ですか。

 答:キリストの御名によって、神に私たちの願いをささげること(この証拠聖句が1623)。

大教理180問:キリストのみ名において祈るとは、何であるか。

 答:キリストの命令に服従し、またその約束に信頼して憐れみを願い求める。

大教理181問:なぜキリストのみ名において祈らなければならないか。

 答:我々は仲保者なしに神のみ前に近付くことができないから。


 つまり、キリストが神と人間の間に立つ「仲保者」であることが最も重要なことです。罪あるすべての人間は神の前に立つことはできませんから、仲保者なしでは人間は滅びるしかありません。


 諸宗教では人間が「神」に直接訴えることができます。「神」と人間との距離が短かく、親しい関係です。神に何かを祈る資格が自分にあるだろうかと反省することもありません。ここに真の宗教の厳しさがあります。今年の流行語大賞はプロ野球から採られた「神ってる」だそうですが、これほどまでに日本人の神観は安っぽいのです。普通の人の能力を越えたものは何でも神になってしまうのです。


 仲保者は過去・現在・未来、全人類の代表でなければなりません。また私たち人間の苦しみを、自分の苦しみとして分かる人でなければなりませんから、人から生まれた真の人間でなければなりません。しかし神の前に立つ罪なき人、人間を救う能力を持った神でなければなりません。 人であり神である(二性一人格)者など、人類の中から生まれて来るはずはありませんから、神はご自分の第二位格(子なる神)を受肉させ、人として生まれるために、人類の中に送り込んで来られました。これがクリスマスの意味です。従って神に向かって直接祈る資格などない私たちは、神と人との仲介者、イエス・キリストを私の救い主、仲保者として、この方の名によって(名を引き合いに出して)祈るのです。

posted by 横浜中央教会 at 20:54| ◇論壇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

2016年11月27日 新会堂完成記念感謝礼拝

 アドベント第1主日、新会堂完成記念感謝礼拝順序

                 20161127 10:45 A.M.

            受付:C.Y執事、K.K姉

                 司会:K.T長老

前奏                奏楽:C.Y姉

招きの詞    詩編96編

*讃美歌  66 番(聖なる聖なる聖なるかな)

*罪の告白    式文(別紙)

*罪の赦しの宣言

*讃美歌     58番(神よみ前にひれふし祈る)

公同の祈り   司会者

主の祈り    (全員で唱和。式文および讃美歌564番に掲載)

信仰告白    ウェストミンスター小教理問答:問9、10

*讃美歌     352番(あめなる喜びこよなき愛を)

聖書朗読    ネヘミヤ記7:72b−8:12(旧約聖書749頁)

説教      立石章三牧師

         「主を喜ぶことが力の源」

*讃美歌     191番(いとも尊き主はくだりて)

感謝の献金

*聖言      新しい掟(ヨハネ福音書133435

*頌栄      540番(み恵みあふるる)

*祝祷      

報告

夕礼拝:午後4時

讃美歌:48番、開会祈祷

讃美歌:85番

ウェストミンスター大教理問答:問103−106

励:C.K長老「第1の戒めについて」

讃美歌:161番、感謝の献金

栄:542番、祝祷


     

1。本日は通常の礼拝献金のほかに、月末主日献金を新潟伝道所に献げます。本日初めての方や、献金の主旨の分からない方、ご用意のない方はパスしていただいて結構です。

2。本日礼拝後、新会堂完成感謝会を行います。昼食の後、スライドショーで工事の歴史をふり返ります。どなたもぜひご出席下さい。

3。今週水曜日、今年最後の聖書の勉強会があります。

4。クリスマスのちらしができました。次週午後と11日に近隣に配付します。各自で友人に郵送するなど、伝道に励みましょう。

5。今年1年間の恵みに感謝して、クリスマス献金を献げましょう。目標額は100万円です(年報参照)。

6。先週行われた東部中会定期会の略報が届きました。掲示板でご覧ください。

7。次週の礼拝で聖餐式を執行します。


8。今週の予定(教会行事、大・中会行事、牧師の予定)

  本日 09:30=教会学校 10:30=担当者祈祷会 10:45=朝礼拝

  午後 新会堂完成感謝会           16:00=夕礼拝

  月曜日 14:00神奈川教師会(厚木教会)

  水曜日 10:30聖書の勉強会

       19:00祈祷会


10。次週の礼拝案内(124司会:C.K長老

  聖書:ヨハネ福音書16:16−24

  説教:立石章三牧師:「イエスの名によって願う」

  受付:K.Y執事、S.R姉  奏楽:A.E姉

  讃美歌:5468694520205541

  夕礼拝:サムエル記上22章「梁山泊のダビデ」

posted by 横浜中央教会 at 23:06| ◇週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする